DELISH KITCHEN

ご飯がすすむ!

鶏むね照り焼き弁当

4.6

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    646kcal

  • 費用目安

    400前後

お気に入りに追加

鶏むね肉はそぎ切りにすることで柔らかく!冷めても美味しいお弁当おかず♪レンチン副菜で彩も華やかに!

材料 【1人分】

  • <鶏むね肉の照り焼き>
  • 鶏むね 1/2枚(100g)
  • 塩こしょう少々
  • サラダ油大さじ1/2
  • ☆調味料
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ2
  • <レンチンいんげんのごま和え>
  • いんげん 4本
  • ★調味料
  • 砂糖小さじ1/2
  • しょうゆ小さじ1
  • すりごま小さじ1
  • <レンチンにんじんのナムル>
  • にんじん 1/4本
  • ごま油大さじ1/2
  • 少々
  • <梅おかかごはん>
  • あたたかいごはんお茶碗1杯(150g)
  • 梅干し 1個
  • かつおぶし 1袋(4g)

手順

  1. 1

    <レンチンいんげんのごま和え> いんげんは食べやすい大きさに切りラップでふんわりと包む。600Wのレンジで1分30秒程度加熱し、粗熱をとる。ボウルに、☆を入れて混ぜ、いんげんを加えて和える。

    ポイント

    500Wの場合、3分加熱してください♪

  2. 2

    <レンチンにんじんのナムル> にんじんは細切りにしてラップでふんわりと包み600Wのレンジで2分程度加熱する。 ボウルににんじん、ごま油、塩を加えて和える。

    ポイント

    500Wの場合、2分30秒加熱してください♪

  3. 3

    <鶏むね肉の照り焼き> 鶏むね肉はそぎ切りにして塩こしょうをふる。フライパンにサラダ油を入れて熱し、鶏むね肉を入れて焼き色がつくまで中火で焼く。上下を返し、肉に火が通るまで弱火で焼いたら、☆を加えてからめる。

  4. 4

    <梅おかかごはん> 2段目の弁当箱にあたたかいごはんを入れて梅干しをのせ、かつおぶしをかけて粗熱をとる。1段目の弁当箱におかずを詰める。

    ポイント

    ご飯やおかずは十分に粗熱をとってから詰めましょう。

レビュー

4.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • おみや

    鶏胸肉1枚使用、材料2倍で作りました。お弁当ではなく、夕飯のおかずとして作ったので、付け合せは大根おろしにしましたが大正解でした。またリピートします。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。