DELISH KITCHEN

ごまの風味が格別!

基本の小松菜の胡麻和え

4.1

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    111kcal

  • 費用目安

    100前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

小松菜をしっかりとゆでて、すり鉢を使って和え衣を作る、基本の胡麻和えです。基本を覚えて、ほうれん草やいんげんなどで和えるのもオススメです♪

材料 【2人分】

  • 小松菜 1袋
  • ☆和え衣
  • 白いりごま大さじ3
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ1/2

手順

  1. 1

    小松菜は根元を十文字に切り、水につけて泥をふり洗いして流す。

  2. 2

    大きめの鍋に湯をわかして塩(分量外:少々)を入れて、2株ずつ根元、葉の順に加えて30秒~1分程混ぜながらゆでる。冷水にさっと取って冷ます。

    ポイント

    株の太さによってゆで時間を変えて下さい!

  3. 3

    水気をしぼり、3cm幅に切る。

  4. 4

    フライパンに白いりごまを入れて、ごく弱火で混ぜながら、3分程香ばしい香りがするまで乾煎りする。

  5. 5

    すり鉢に白いりごまを入れて粗くすり、砂糖、しょうゆを加えて混ぜる。

    ポイント

    半分そのまま残るような加減の半ずりがオススメです!

  6. 6

    小松菜の水気を再度しぼってボウルに入れ、5を加えてあえる。

    ポイント

    あえる直前に再度絞りましょう!

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • N

    小松菜はレンジで茹で、市販のすりごまを使用しましたが定番の味で美味しかったです!
  • あんころもち

    顆粒出汁をくわえるとお好みのあじになった!
  • ばあばちゃん

    ごまの風味が最高です。 市販の白いりごまをさらに煎るという発想がありませんでした。これから、色々なごま和えをする時は、このやり方をするとさらに美味しくなりそうです。
  • みっちゃん

    少し固めに茹でてシャキシャキなごま和えにしました。 すりゴマでしましたが美味しかったです。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「小松菜」の基本

「その他の野菜料理」の基本