DELISH KITCHEN

昔ながらの味わい♪

いかにんじん

  • 調理時間

    半日

  • カロリー

    97kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

いかにんじんとは、福島県のお正月に欠かせない郷土料理のことで、古くから冬の時期の定番として親しまれています。最近は昆布を入れた物も作られているそうですが、今回は昔ながらのスルメ(あたりめ)とにんじんだけで作る人気レシピをご紹介します。福島県民が愛したスルメとにんじんの絶妙な食感がたまらない♪素朴な味ですがどんどん箸が進みます。料理の副菜としても、ビールのおつまみとしてもおすすめです。

材料 【4人分】

  • スルメ(胴体部のみ)1枚
  • にんじん 2本(300g)
  • ☆つけだれ
  • 50cc
  • みりん50cc
  • しょうゆ40cc

手順

  1. 1

    スルメはハサミで横3〜4cm幅に切る。縦にして3mmほどの幅に切る。

  2. 2

    にんじんは横3〜4cmの幅に切り、千切りにする。

  3. 3

    鍋に酒、みりんを入れて弱火にかける。煮立ったら3分沸騰させる。火を止めてしょうゆを加えて粗熱をとる(つけだれ)。

    ポイント

    アルコールが気になる方はよく加熱してアルコールを飛ばしてください。 アルコール分から火がつくことがあるので弱火で加熱しましょう。

  4. 4

    保存袋にスルメ、にんじん、つけだれを入れて空気を抜きながら口を閉じる。冷蔵庫で半日以上つける。

よくある質問

  • Q

    松前漬けとの違いは何ですか?

    A

    具材が異なります。いかにんじんはスルメとにんじんに対して、松前漬けはスルメと数の子と昆布です。松前漬けのレシピはこちらでご紹介しています。

  • Q

    めんつゆで代用できますか?

    A

    しょうゆとみりんの代わりにめんつゆ(3倍濃縮)50cc、水50ccでお作りください。

  • Q

    さきいかでも代用できますか?

    A

    可能ですが、食感はスルメの方が良くなります。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • ポポりん

    とても美味しく出来ました。味加減はお好みで調整すれば良いかと思います。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「にんじん」の基本

「その他の魚料理」の基本