DELISH KITCHEN

おもてなしにもぴったり♪

圧力鍋で作る!筑前煮

4.1

(

)

  • 調理時間

    60

  • カロリー

    269kcal

  • 費用目安

    900前後

  • 炭水化物

    24.4g

  • 脂質

    12g

  • たんぱく質

    13.3g

  • 糖質

    19.8g

  • 塩分

    2.2g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

圧力鍋を使った筑前煮をご紹介♪れんこんやにんじんを華やかに型取り、お祝いにもぴったりな筑前煮に仕上げました。圧力鍋で煮ることで短時間で煮ることができます!ごはんのおかずにもおすすめの一品です。製品によって使用上の注意点が異なります。取扱説明書を必ずご確認の上、記載事項を守ってお作り下さい。

材料 【4人分(4.2L圧力鍋)】

手順

  1. 1

    ボウルに干ししいたけ、水を入れてやわらかくなるまで30分ほどおく。水気をしぼり、干ししいたけの戻し汁は取っておく。軸を切り落とし、4等分に切る。

  2. 2

    にんじんは1cm幅の輪切りにして、梅の型で抜く。花びらのくぼみになる部分から中心に向かって、深さ5mmほどの切り込みを5か所入れる。切り込みに向かって斜めにそぐように切る。

  3. 3

    れんこんは皮をむき、7mm厚さに切る。穴と穴の間にV字の切り込みを入れる。穴の丸みに沿って丸く形をととのえるように切る。水にさらして水気を切る。ごぼうは端から斜めに包丁を入れて、まわしながら小さめの一口大に切る(乱切り)。絹さやは筋を取り除く。

  4. 4

    こんにゃくはスプーンで食べやすい大きさにちぎる。鍋に入れ、こんにゃくがひたる程度の水(分量外:適量)を入れて熱し、煮立ったら中火で3分ゆでて水気を切る。 鍋を洗い、再び湯をわかして絹さやを入れ、さっとゆでる。水にさらし水気を切り、斜め2等分に切る。

  5. 5

    鶏肉は食べやすい大きさに切る。

  6. 6

    圧力鍋にサラダ油を入れて熱し、鶏肉を入れて肉の色が変わるまで中火で炒め、こんにゃくを加えて2分ほど炒める。にんじん、れんこん、ごぼう、干ししいたけを加えて全体に油がなじむまで炒める。

  7. 7

    ☆を加えてさっと混ぜてふたをし、強火で加熱する。圧力がかかったら弱火で5分加圧する。加圧終了後火を止め、自然に圧力が下がるまでおく。ふたを取り、全体を混ぜて強火で加熱し、煮汁をとばす。器に盛り、絹さやを添える。

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • 遊佐

    初心者ですが、簡単に出来ました!
  • ヤギモ

    里芋を追加して、飾り切りは家族しか食べないので省略。 にんじんのお花は星型で抜いたら桜っぽくなりました!
  • こりゃす

    好評でした!飾り切りは少し大変ですが、圧力鍋で崩れる事もなくて、短時間でできて良かったです。
  • はっぱ

    里芋使いたかったので3個(約150g)追加 砂糖は黒糖で 醤油は先に大さじ1で加圧 後から残り醤油 絹さや売ってなかったので万ネギで彩り 出来立てで食べてしまったので少し味薄めでしたが、 二日目が美味しそう✨ お花の型無く飾り切りちょっと時間かかっちゃいましたが、夫からはご好評頂けました🙆‍♀️✨

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事