DELISH KITCHEN

余り物を活用!

ブロッコリーとトマトのワンタン風スープ

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    86kcal

  • 費用目安

    200前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

餃子作りで余った皮を活用し、ワンタンに見立てたお手軽スープをご紹介します♪ブロッコリーとトマトが色鮮やかで、食卓がパッと明るくなる一品です。餃子の皮が余っている時にぜひお試しください。

材料 【2人分】

  • ブロッコリー 1/2株(125g)
  • トマト 1/2個(100g)
  • 餃子の皮 4枚
  • ごま油小さじ1
  • ☆調味料
  • 小さじ1/4
  • こしょう少々
  • しょうゆ小さじ1
  • 鶏ガラスープの素小さじ1/2
  • 400cc
  • 仕上げ
  • 白いりごま少々

手順

  1. 1

    ブロッコリーは小房に切り分ける。茎は厚めに皮をむき、切り口を下にして薄切りにする。トマトは切り口を下にして4等分の放射状に切り分ける。さらに半分に切る。

  2. 2

    餃子の皮は十字4等分に切る。

  3. 3

    鍋に☆を入れて中火で煮立たせる。ブロッコリー、トマト、餃子の皮を加え、ふたをして具材に火が通るまで弱火で2〜3分ほど煮る。ごま油をまわし入れる。

  4. 4

    器に注ぎ、白いりごまをちらす。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • ちゃまる

    トマトはプチトマトにしましたが 問題なかったです。 冷凍のほうれん草があまっていたので それもいれました。 めっちゃ美味しいです。 少し味が薄く感じたので 調味料を少し増やしました。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。