DELISH KITCHEN

レンジで簡単調理♪

卵とほうれん草のココット蒸し

4.1

(

)

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    189kcal

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

忙しい朝にもレンジで簡単に作れる卵とほうれん草のココット蒸しのご紹介です。卵に牛乳を入れることでふんわりとした食感になります♪バケットと合わせて食べるのもおすすめ!

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    玉ねぎは薄切りにする。

  2. 2

    ハムは1cm角に切る。

  3. 3

    耐熱容器2つに等分のほうれん草、玉ねぎを等分に入れる。ふんわりとラップをし、600Wのレンジで1分加熱する。水気を切って、バターを等分にのせる。

    ポイント

    ほうれん草は解凍せず、お使いください。

  4. 4

    ボウルに卵、☆を入れて混ぜる(卵液)。

  5. 5

    3の耐熱容器に等分に卵液を流し入れ、ハムを等分に加えてふんわりとラップをして600Wのレンジで卵液に火が通るまで2分ほど加熱する。

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • さっちゃん

    コンソメも入れてみました。美味しさアップしました。焦げ目をつけたかったので、レンチンを1分くらいにしてトースターで焼きました。かなりの好評でした。めっちゃ簡単で美味しかったです。
  • ぐったりかあさん!

    家族4人分にするために量を多くしたので、野菜にはレンチンにせず、炒めてバターを入れるところまでフライパンで行いました。 お皿に野菜と卵を入れた後、レンジ加熱してある程度火を通したあと、魚焼きグリルで焼き目を付けました。(バターの焦げ目が好きなので!) 塩胡椒をあまりかけなくても、野菜にはバターの香りが付いているし、ハムやチーズが乗っているので、塩っ気が充分あって食べやすいです。玉子で野菜がしっかりくっついてくれるので、箸で取りやすく、かといって口の中では柔らかくすぐに崩れてくれるので、箸の苦手な幼児や高齢者でも食べやすいと思います。 お弁当用に少量作る場合は、レンチンで作るとあっという間に作れて良いと思います!
  • いか

    ソーセージを代用、ほうれん草はレンチン、チーズは上にかける、火を通すのはトースターを使用しました。 トースターを使用したのでチーズに焦げ目が付いて美味しかったです。 具材を入れる前に器に油を薄く引いたら具材がこびりつかず、片付けも楽です。
  • のんちゃん

    簡単で美味しい‼️香辛料使わなくてもバターの濃厚さで充分です😋

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。