DELISH KITCHEN

じみ深い味わい♪

里芋とにんじんの煮物

4.3

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    170kcal

  • 費用目安

    300前後

  • 炭水化物

    36g

  • 脂質

    0.2g

  • たんぱく質

    4g

  • 糖質

    31.5g

  • 塩分

    2.7g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

里芋のねっとりとした食感と甘くてやわらかいにんじんがおいしい定番煮物。「おふくろの味」という人も多いのではないでしょうか。里芋の下ゆでをしっかりすることで味しみが良くなり上手に仕上がります。

お気に入りに追加

材料 【2人分】

  • 里芋 5個(350g)
  • にんじん 1/2本(100g)
  • ☆煮汁
  • みりん大さじ2
  • 砂糖大さじ1/2
  • しょうゆ大さじ2
  • 200cc

手順

  1. 1

    里芋は皮をむく。大きいものは横半分に切る。にんじんは回転させながら斜めに切る(乱切り)。

    ポイント

    里芋を触った際に手にかゆみが出る方は、酢水(水200ccに対して大さじ1〜2が目安)にさらすことで緩和されます。また、里芋のアクやえぐみの元であるシュウ酸カルシウムが気になる方は厚めに皮をむくことで減らすことができます。

  2. 2

    鍋に里芋、水(分量外:適量)を里芋がひたるくらいまで加えて熱し、煮立ったら中火で3分程煮る。水気を切る。

  3. 3

    鍋に里芋、にんじん、☆を入れて中火にかけて煮立たせる。弱火にし、ふたをして15分ほど煮る。ときどき鍋をゆすりながら竹串がすっと通るくらいやわらかくなるまで煮る。

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • тakuмasa✩。.Fam

    にんじん多めで作りました! 優しい味でとても美味しかったです(*^^*)
  • ころころ

    シンプルなレシピで丁度良い味でした。 煮崩れもなく柔らかく美味しく出来ました。 下茹でが大切だと思いました。 醤油の半量は出汁醤油を使いました。 半煮えが心配だったので、醤油は少し煮てから加えました。煮えた後、蓋をして暫く時間を置いたので、味が滲みていました。 我が家では、とても好評でしたが、濃い味が好みの場合は、水の量を少し減らすと良いと思います。 ( 翌日、残りの煮汁で卵巾着を作りました。美味しかったです♪)
  • ポポロン

    優しくていい味にできました
  • けい

    じっくり煮込んで、味がしみこんでおり、里芋のおかげで煮汁にとろみがついて、とても美味しかったです!手順も簡単なので、また作ります!

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。