1. 甘辛でご飯がすすむ!基本の金目鯛の煮付け

甘辛でご飯がすすむ!

基本の金目鯛の煮付け

煮魚は難しいというイメージがあるかもしれませんが、覚えてしまえば意外と簡単♪特に、魚の切り身を使えばあっという間にできてしまいます。ポイントは調味料を沸騰させてから切り身を入れること。魚の臭みも感じず絶品煮付けの出来上がりです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    333kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 1人分

  • 金目鯛の切り身1切れ
  • ☆調味料
  • 大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • しょうゆ大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 100cc

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    金目鯛の切り身は皮に十字に切れ目を入れる。しょうがは千切りにする。わけぎは食べやすい大きさに切る。

  2. 2.

    鍋に☆の調味料を入れて中火で熱する。

  3. 3.

    煮立ったら魚、しょうがを加えてスプーンで魚に煮汁をかけ、落としぶたをして弱火で10分ほど煮る。

  4. 4.

    ふたをとり、わけぎを加えて再びふたをして3分ほど煮込んで完成。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • 金目鯛を買っては毎回作ってます!ご飯がすすむ美味しい味付けです!