DELISH KITCHEN

ごはんがすすむ!

大葉味噌

4.7

(

)

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    310kcal

  • 費用目安

    100前後

お気に入りに追加

作り方は簡単!使い方は色々♪大葉味噌のレシピをご紹介します。大葉をごま油で軽く炒めてから、みそやみりんと一緒に加熱します。にんにくの風味がきいた甘めの味つけで、ごはんのお供にぴったりです。焼きおにぎりにぬって香ばしく焼いたり、和えものや炒めものの調味料としても活躍します♪白ごまの代わりに砕いたくるみを入れるなど、アレンジもお楽しみください!

材料 【約95g分】

  • 大葉 10枚
  • ごま油大さじ1/2
  • 白いりごま小さじ1
  • ☆調味料
  • 大さじ1
  • みりん大さじ2
  • 砂糖大さじ1/2
  • みそ大さじ3
  • おろしにんにく小さじ1/2

手順

  1. 1

    大葉は軸を切り落とし、粗みじん切りにする。

  2. 2

    小さめの鍋にごま油を入れて弱めの中火で加熱する。大葉を入れて、しんなりとするまで炒める。☆を加えて混ぜ、こげないようにたえず混ぜながら半量程度になり、とろみがつくまで3分ほど煮る。

    ポイント

    みそは合わせみそを使っています。甘味や塩気が強すぎないみそがおすすめです。

  3. 3

    火をとめ、白いりごまを加えて混ぜる。

レビュー

4.7

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • まっきい

    フライパンで材料をまぜ炒めるだけの簡単レシピですが、大葉のサッパリ感とお味噌のこってりが相まってご飯がすすみます。
  • さやさや

    畑の隅に撒いたら大豊作で、レシピを探していました。おにぎりにしたり、変わりモロキュウにして食べてます!
  • なおやん 

    庭で自然に繁殖した青紫蘇 薬味にしたり、天ぷらで食べたりしましたが、 毎年 食べきれず、困ってました。 今年は大葉味噌を作り小分けにして保存。冷凍。 ご飯、豆腐、パン、和物、アレンジに挑戦します。
  • ともちん

    10枚だと、出来上がりがごく少量だと思ったので、100枚入で安かった時に作りました。 新米にとてもよく合います。 夏場、食欲が落ちる時でも紫蘇のさっぱり感で食べられると思います。焼おにぎりでも美味しいと思います。ぜひまた、作りたいです。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「大葉」の基本

「その他の調味料」の基本