DELISH KITCHEN

埼玉県秩父地方の郷土料理♪

みそポテト

4.7

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    197kcal

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

みそポテトは埼玉県の秩父地方で親しまれるB級グルメで、農作業の合間や小腹がすいた時に食べる「小昼飯(こぢゅうはん)」と呼ばれる郷土料理の一つでもあります。じゃがいもと家庭にある調味料で手軽に作れます。サクサク衣とホクホクしたじゃがいもが味噌ダレと相性抜群の一品です♪埼玉県出身!みそが大好きなレシピ作成者の荒谷未来、おすすめのレシピです!

材料 【4人分】

  • じゃがいも 2個(400g)
  • 薄力粉50g
  • 片栗粉30g
  • 100cc
  • サラダ油適量
  • ☆みそだれ
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖大さじ2
  • みそ大さじ3

手順

  1. 1

    じゃがいもは皮をむいて大きめの一口大に切り、水にさらして水気を切る。耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで5分ほど加熱し、キッチンペーパーで水気をふきとる。

    ポイント

    時間がある方は皮ごとふかし、ゆでた後に皮をむいて一口大に切るのもおすすめです♪

  2. 2

    ボウルに薄力粉、片栗粉、水を入れて混ぜる。じゃがいもを加えて混ぜる。

  3. 3

    鍋にサラダ油を底から2cmほど入れて180℃に熱し、2を入れてきつね色になるまで2〜3分ほど揚げる。

  4. 4

    耐熱容器に☆を入れて混ぜ、ふんわりとラップをして600Wのレンジで1分加熱し、混ぜる(みそだれ)。

  5. 5

    3を器に盛り、みそだれをかける。

レビュー

4.7

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • miraiai MEMO

    秩父のB級グルメ! 本場には負けるけど美味しく出来ました!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。