DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 肉料理
  3. 煮物(肉)
  4. 牛すじ煮・もつ煮
  5. お鍋でコトコト♪牛すじ煮込み

お鍋でコトコト♪

牛すじ煮込み

東海テレビ「スイッチ!」でも紹介されました! 関西地方で親しまれている通称”すじこん”のレシピ。圧力鍋を使わなくても普通の鍋で簡単に”とろとろ〜っ”と柔らかく作れるのが人気です。甘辛く煮込むことでご飯、おつまみにぴったり♪牛すじの下処理をしっかりを行うことが美味しく作るポイントです。カレーと組み合わせてすじこんカレーにアレンジしても美味しいですよ。串刺しで煮ると居酒屋さんのようになりますよ。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約120分
  • カロリー

    290kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 4人分

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    こんにゃくはスプーンで一口大にちぎる。

    ポイント

    スプーンでちぎることで味が染み込みやすくなります。

  2. 2.

    鍋にたっぷりの水(分量外:適量)、牛すじを入れて熱し、煮立ってアクが出てきたら5分程煮る。水気を切り、水で洗ってアク、脂を洗い流す。

    ポイント

    鍋にアクがついている場合は洗い流しましょう。

  3. 3.

    鍋に牛すじ、☆を入れ、牛すじがかぶるくらいの水(分量外:適量)を入れて熱し、煮立ったらふたをして弱火で1時間加熱する。ねぎ(青い部分)、しょうがを取り出し、牛すじとゆで汁に分け、牛すじは食べやすい大きさに切る。

    ポイント

    牛すじは部位によってゆで時間に差が出ます。味見をしてみて硬い場合は柔らかくなるまで煮ましょう!牛すじのゆで汁はスープに使うので取っておきましょう。

  4. 4.

    鍋に牛すじを戻し入れ、こんにゃく、★を加えて強火で加熱し、煮立ったらふたをして弱火で30分程煮る。

    ポイント

    牛すじのゆで汁が400ccに満たない場合は水を足して400ccにしてください。

  5. 5.

    器に盛り、細ねぎをかける。

よくある質問

  • Q

    他に味付けのバリエーションはありますか?

    A

    赤ワイン煮込みこちら、味噌煮込みこちらなどあるので参考にしてみてください。

  • Q

    炊飯器でも作れますか?

    A

    炊飯器を使ったレシピはこちらを参考にしてみてください。

レビュー

(22件)

4.4
※レビューはアプリから行えます。
  • Miku.
    九州の醤油を使いました!
  • ケンさん
    七味を少し振りかけると、一段と素材が引き立ちました!
  • pchan
    味がよく染みてとても美味しかった
  • 納豆島
    下処理済みの牛すじをプラス30分、弱火でコトコト煮込みました。柔らかくて本当に美味しかったです。七味とも相性ばっちりです♪ 次回はお肉の量を増やして作ろうと思います。

関連記事