DELISH KITCHEN

ご飯のお供にぴったり!
基本のレバニラ炒め

4.2

調理時間

15

費用目安

300前後

お気に入りに追加

家庭料理でも作れる基本のレバニラ炒めをご紹介♪鶏レバーとニラの組み合わせでスタミナ満点!赤唐辛子とにんにくを加えてピリッと辛く、そして風味よく仕上げます♪レバーは水にさらすことで臭みを抑えます。ぜひおうちでレバニラ炒めを作ってみてください!

  • カロリー

    310kcal

  • 炭水化物

    16.7g

  • 脂質

    15.4g

  • たんぱく質

    22.1g

  • 糖質

    14.5g

  • 塩分

    2.6g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【2人分】

  • 鶏レバー 200g
  • サラダ油大さじ2
  • 片栗粉適量
  • ニラ 1束
  • もやし 1/2袋
  • 赤唐辛子1本
  • にんにく 1かけ
  • ☆レバー下味調味料
  • おろししょうが小さじ1
  • 大さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • 片栗粉適量
  • ★調味料
  • 大さじ1
  • しょうゆ大さじ1と1/2
  • 砂糖小さじ1

手順

  1. 1

    鶏レバーは脂肪と血のかたまりを取り除き、ボウルに入れて水に10分ほどさらし臭みを抜く。

  2. 2

    レバーはキッチンペーパーで水気をふき、一口大に切り表面に浅い切り込みを入れ、 別のボウルに入れて☆を加え片栗粉をまぶし混ぜて10分置き味をなじませる。

  3. 3

    ニラは食べやすい大きさに切る。にんにくは薄切りにする。赤唐辛子は輪切りにする。

  4. 4

    フライパンにサラダ油の半量(大さじ1)を入れて熱し、ニラを加えて強火で加熱し、取り出す。

  5. 5

    同じフライパンに残りのサラダ油大さじ1、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが出たらレバーを加えて中火で両面焼き、ふたをしてをして火が通るまで4〜5分蒸し焼きにする。

  6. 6

    ★の調味料、赤唐辛子、ニラ、もやしを加えてさっといためて完成。

レビュー

4.2

※レビューはアプリから行えます
  • とも

    手間を惜しまず、血の固まりを取り除くことで、レバーの印象がガラリと変化する。口当たりは柔らかく、ショウガが香って美味しい。 モヤシは割合として倍量でも良さそう。 赤唐辛子はタレの中に漬け置き、戻しておくことで、口当たり良く、辛味も出る。
  • タルネネ

    もやしたっぷりで作りました。美味しかったです。
  • シンタロー

    以前作ったとき、若干生臭さが残ったので、10分じゃなく、20分水に浸けたら全く臭みがありませんでした❗蒸し焼きは5分でやりました。もやしもシャキシャキで、辛いのが苦手なので赤唐辛子は抜きましたが、味もちょうど良かったです。豚や牛でも試してみたいです。これまでで一番良くできました。また、リピします❗
  • みえちゃん

    好みの味です。 お酒にも合いますね。 元気が出るレシピ、また作ります。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「鶏肉」の基本

「その他の肉料理」の基本

関連記事

関連カテゴリ