DELISH KITCHEN

ふっくらおいしい♪

鮎雑炊

鮎(アユ)の塩焼きを雑炊に加えた一品です。塩焼きにした鮎は身がふっくらとしてやわらかく、優しい味わいの雑炊とよく合います♪鮎は皮ごと大きめに身をほぐし、存在感を残して仕上げるのがおすすめです。今回はフライパンで塩焼きにしましたが魚焼きグリルでも作れます。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分
  • カロリー

    295kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • ごはんお茶碗2杯(240g)
  • アユ2尾(200g)
  • 少々
  • 細ねぎ(刻み) 適量
  • ☆調味料
  • 300cc
  • 小さじ1
  • みりん小さじ1
  • 薄口しょうゆ大さじ1
  • 和風顆粒だし小さじ1/3

作り方

  1. 1.

    アユは包丁の先で尾から頭に向かって軽くしごき、ぬめりをこそげとる。水で洗ってキッチンペーパーで水気をふきとる。両面に塩をふる。

  2. 2.

    フライパンにクッキングシート敷いてアユを並べ入れ、中火で熱する。焼き色がつくまで2〜3分焼いて裏返し、ふたをして火が通るまで弱火で4〜5分蒸し焼きにする。あたたかいうちに大きめに身をほぐしながら頭、骨、内臓を取り除く。

    ポイント

    クッキングシートがフライパンがはみ出さないようにしましょう。

  3. 3.

    ごはんは水で洗ってぬめりをとり、水気を切る。

  4. 4.

    鍋に☆を入れて混ぜ、中火で熱する。煮立ったらごはんを加えて混ぜる。再び煮立ったらほぐしたアユの身をのせ、ふたをして弱火で3〜4分煮る。

  5. 5.

    細ねぎをちらす。

レビュー

(2件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。

初めてのコメントを投稿してみましょう