DELISH KITCHEN

贅沢な一品!

いちご煮

青森県の郷土料理「いちご煮」は、ウニやアワビが入った贅沢なお吸い物です。ウニの赤い色が「野いちご」に見えたことが名前の由来と言われています。旨味がぎゅっと凝縮された汁は極上の美味しさ!地元では缶詰のものもあり、炊き込みご飯や茶碗蒸しなどにアレンジされることもあります。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約40分
  • カロリー

    86kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • あわび[刺身]1個(80g)
  • うに100g
  • 昆布[乾燥]2g
  • 大さじ1
  • 小さじ1/3
  • 400cc
  • 大葉 2枚

作り方

  1. 1.

    鍋に水、昆布を入れて30分ほどおく。

  2. 2.

    大葉は軸を切り落とし、千切りにする。

  3. 3.

    あわびは貝柱を下に向けて縦長におく。中央に厚みの1/3程度の切り込みを数カ所入れる。横長におき、包丁の刃を斜めに寝かせながら、手前に引いてそぐようにして3mm幅に切る。

  4. 4.

    1の鍋にあわびを加えて弱火で熱し、沸騰直前で昆布を取り出す。ふたをして3分煮る。

    ポイント

    アクが出たら取り除いてください。

  5. 5.

    酒、うにを加えてさっと煮る。塩を加えて味をととのえる。

    ポイント

    塩の分量は、あわび、うにからの塩気をみながら調整してください。

  6. 6.

    器に盛り、大葉をのせる。

よくある質問

  • Q

    殻付きのあわびで作る場合の、下処理の方法を教えてください。

    A

    あわびの下処理はこちらを参考にしてください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう