DELISH KITCHEN

ほっこりしみ旨♪

大根だき(だいこだき)

5.0

(

)

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    195kcal

  • 費用目安

    -

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

大根だきは、冬の時期に京都の寺院で無病息災や健康増進を祈願して行われる行事です。大根を食べると病気にかからないと言われ、大釜で煮たものが参拝者に振る舞われます。寺院によって味付けは様々ですが、今回は油揚げと一緒にしょうゆで煮込むレシピをご紹介します!熱々の大根だきを食べて身体の中から温まりましょう♪

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    大根は2cm幅の輪切りにし、厚めに皮をむく。切り口の角に包丁の刃をあて、浅くそぐようにして切り落とす(面取り)。切り口を上にしておき、十字に深さ1cm程度の切り込みを入れる(隠し包丁)。

  2. 2

    ざるに油揚げをおき、両面の全体に熱湯をかけて水気を切る。長い辺を半分に切り、さらに斜め半分に切る。

  3. 3

    鍋に大根、米、大根がかぶるくらいの水(分量外:適量)を入れて煮立たせる。ふたをして弱火で10分ほどゆでる。水で洗って水気を切る。

    ポイント

    米のとぎ汁でもお作りいただけます。米を入れることでやわらかく煮え、色よく仕上がります。

  4. 4

    3の鍋を洗って水気をふきとる。鍋に大根、油揚げ、☆を入れて煮立たせる。ふたをして弱火で15分ほど煮る。

  5. 5

    器に盛り、お好みでゆずの皮をのせる。

レビュー

5.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • 星空さん

    レシピ通り作りました。とても柔らかく、しっかりと味もついていて、美味しかったです。 大根の消費にオススメのレシピです。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「大根」の基本

「油揚げ」の基本