DELISH KITCHEN

韓国の海鮮鍋!

ナッコプセ

3.6

(

)

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    508kcal

  • 費用目安

    1700前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

ナッコプセとは韓国語で「ナクチ(たこ)」、「コプチャン(ホルモン)」、「セウ(えび)」を組み合わせた略語で、韓国の釜山で有名な、たこ、牛ホルモン、えびが入った辛い鍋!牛ホルモンに辛いみそをもみこんでから煮る本格的な辛さを楽しめるレシピです。

材料 【2人分】

  • むきえび 100g
  • 生たこ150g
  • 牛ホルモン200g
  • キャベツ 1/8個(150g)
  • ニラ 1/3束(30g)
  • 春菊 1/2袋(100g)
  • 長ねぎ 1/2本(80g)
  • えのき 1袋(100g)
  • 韓国春雨20g
  • ☆ホルモン用調味料
  • コチュジャン大さじ1
  • 韓国産粉唐辛子大さじ1
  • みりん大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • みそ大さじ1
  • おろしにんにく大さじ1
  • ★スープ
  • 牛スープの素大さじ1/2
  • 300cc

手順

  1. 1

    キャベツは芯を切り落とし、食べやすい大きさに切る。ニラは根元を切り落とし、4cm幅に切る。春菊は根元を切り落とし、茎と葉に分け、茎は斜め2cm幅に切る。ねぎは斜め1cm幅に切る。えのきは根元を切り落とし、半分の長さに切り、根元のほうは手でほぐす。

  2. 2

    耐熱容器に春雨、熱湯(分量外:適量)を入れて5分ほど戻し、水気を切る。

  3. 3

    むきえびは背ワタがあるものは取り除き、水で洗って水気をふきとる。生たこは塩(分量外:大さじ1)を全体にもみこみながら表面のぬめりを落とし、水で塩やぬめりを洗い流して水気を切る。食べやすい大きさに切る。

  4. 4

    牛ホルモンは薄力粉(分量外:大さじ2)をまぶしてもみこみ、全体になじんだら水で洗い流して水気を切る。ボウルに☆を入れて混ぜ、牛ホルモンを加えてもみこむ。

  5. 5

    鍋にキャベツ、春菊の茎、ねぎ、えのき、春雨、むきえび、生たこを入れ、真ん中に牛ホルモンをのせる。★を加えて中火で熱し、煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で7〜8分煮る。ニラ、春菊の葉を加えて再びふたをし、2〜3分煮る。

レビュー

3.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ゆめか

    おいしかったです
  • とだあ・

    まめわまち

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ