DELISH KITCHEN

なめらかな口当たり♪

ババガヌーシュ

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    256kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

ババガヌーシュとは焼いたなすをタヒーナ(ごまのペースト)やオリーブオイルなどの調味料と合わせて作る前菜のことを言い、レバント地方または大シリア地方で食されています。今回は手に入りやすい白ねりごまを使い、よりなめらかな口当たりになるようミキサーで作るレシピをご紹介します!ピタパンなどお好みのパンにつけたり、メイン料理の添えものとしてもおすすめなのでぜひお試しください♪

材料 【2人分】

  • なす 3本(240g)
  • にんにく 1かけ
  • ☆調味料
  • 白ねりごま大さじ2
  • オリーブオイル大さじ1
  • レモン汁大さじ1/2
  • 小さじ1/3
  • クミン[パウダー]小さじ1/3
  • 仕上げ
  • オリーブオイル大さじ1
  • パプリカパウダー少々
  • パセリ(刻み) 少々

手順

  1. 1

    なすはガクのまわりに浅く切り込みを入れてガクを取り除き、縦に3本ほど浅く切り込みを入れる。

  2. 2

    アルミホイルを敷いた天板になすを並べる。トースターで全体にしっかりと焼き色がつき、なすの中がしっとりするまで時々転がしながら15〜20分ほど焼く。耐熱容器に取り出し、ラップをして粗熱をとる。

    ポイント

    お使いのトースターによって火力が異なるため、加熱時間は様子を見ながら調整してください。ラップをして粗熱をとることで蒸されて皮がむきやすくなります。

  3. 3

    へたを切り落とし、皮をむいて一口大に切る。にんにくは薄切りにし、芯を取り除く。

  4. 4

    ミキサーになす、にんにく、☆を入れてなめらかになるまで撹拌する。

  5. 5

    器に盛り、オリーブオイル、パプリカパウダーをかけ、パセリをちらす。

注意事項

・食材と上部の熱源(ヒーター)の距離が近い場合、発煙や発火の原因になる場合があります。調理中はその場から離れないようにしてください。W数または温度、焼き時間についてはメーカーによって異なるため、取り扱い説明書をご確認ください。

よくある質問

  • Q

    焼きなすをオーブンで作る場合はどうしたらいいですか?

    A

    こちらのレシピをご参照ください。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。