1. 食べるのがもったいない♡宝船すしケーキ

食べるのがもったいない♡

宝船すしケーキ

マグロやサーモン、ホタテなど彩り鮮やかな海のお宝をたっぷりとのせたすしケーキです!牛乳パックを使うことで簡単に船の形を作ることができます♪お子様と一緒に作れば楽しさやおいしさが倍増になります♡

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約40分
  • カロリー

    306kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり(4等分した場合)

料理レシピ

材料 3〜4人分

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    《下準備》牛乳パックを縦に半分に切って注ぎ口の部分をセロハンテープで止める。牛乳パックの内側にラップを敷く。同様に計2個作る。

  2. 2.

    ボウルにごはん、すし酢を入れて切るように混ぜる(酢飯)。1/4量を取り分け、とびこを加えて混ぜる(とびこごはん)。

  3. 3.

    マグロ、サーモン、ホタテは1cm角に切る。イカは細切りにする。

  4. 4.

    きゅうりは8枚薄切りにし、残りは1cm角に切る。卵焼きは8等分に切る。焼きのりはキッチンバサミで縦に2等分に切る。

  5. 5.

    ボウルにマグロ、サーモン、ホタテ、1cm角に切ったきゅうりを入れて混ぜる(具材)。

  6. 6.

    1の牛乳パックひとつに残りの酢飯2/3量を詰め、余っているラップをかぶせて5分ほどおく。ラップごと取り出して器にのせる。ラップをはずして側面に焼きのりを巻く(船)。5の具材、卵焼きを半量ずつのせる。船の左右の側面に薄切りにしたきゅうりを2枚ずつ貼り付ける(宝船)。

  7. 7.

    もう1つの牛乳パックにとびこごはんを詰めて残りの酢飯を詰め、余っているラップをかぶせて5分ほどおく。ラップごと取り出して器にのせ、ラップをはずす(船)。残りの5の具材、卵焼きをのせる。船の左右の側面に薄切りにしたきゅうりを2枚ずつ貼り付ける( 宝船)。

  8. 8.

    宝船の周りにイカを並べる(波しぶき)。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう