DELISH KITCHEN

もちもち食感が特徴♪
はっと汁

4.5

調理時間

50

費用目安

300前後

お気に入りに追加

宮城県や岩手県の郷土料理、はっと汁の作り方をご紹介します。はっと汁とは、根菜やきのこがたっぷりと入ったしょうゆベースのつゆに、小麦粉を練って寝かせた生地を薄く伸ばして加えた、具沢山の汁物です。鶏肉や豚肉などを入れることもありますが、今回は登米地方の名産の油麩(仙台麩)を使って、コクのある味わいに仕上げます!

  • カロリー

    189kcal

  • 炭水化物

    33.1g

  • 脂質

    3.1g

  • たんぱく質

    5.6g

  • 糖質

    30.1g

  • 塩分

    1.4g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【4人分】

  • 油麩1本(25g)
  • にんじん 1/2本(75g)
  • まいたけ 1パック(100g)
  • 長ねぎ 1/2本(40g)
  • ごぼう 20cm(60g)
  • ☆はっと
  • 60cc
  • ひとつまみ
  • 薄力粉120g
  • ★汁
  • 700cc
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 和風顆粒だし小さじ1/2
  • しょうゆ大さじ1/2
  • ○仕上げ用
  • しょうゆ大さじ1

手順

  1. 1

    水に塩を入れて溶かす(塩水)。ボウルに薄力粉を入れ、塩水を数回に分けて入れ、都度混ぜながらまとめる。ボウルの中で耳たぶ程度のやわらかさになるまでこねる。ラップをして常温で1時間おく(はっと)。

    ポイント

    まとまらない場合は、様子を見ながら水(分量外)を少量ずつ追加してください。反対に水分が多くなり、こねられないようでしたら様子を見ながら薄力粉(分量外)を少量ずつ追加してください。

  2. 2

    にんじんは縦半分に切り、切り口を下にして横3mm幅に切る(半月切り)。まいたけは食べやすい大きさに手でさく。ねぎは斜め薄切りにする。ごぼうはまわしながら包丁の刃先で削るように薄く切る(ささがき)。水にさらして水気を切る。

  3. 3

    油麩は横1cm幅に切る。

  4. 4

    鍋に★を入れて中火で煮立たせる。2、油麩を加えて混ぜ、ふたをして弱火で野菜がやわらかくなるまで8分ほど煮る。

  5. 5

    はっとを一口分ちぎり、手で薄く広げながら鍋に入れる。残りも同様に繰り返す。時々混ぜながらはっとに火が通るまでふたをせずに5分ほど煮る。仕上げ用のしょうゆを加えてひと煮立ちさせる。

レビュー

4.5

※レビューはアプリから行えます
  • pchan

    もちもちでとても美味しかったです
  • もぐり

    油麩などないものは入れてませんが、 家にある具材で十分美味しくできました。 もちもちでお腹に貯まります(*^^*)
  • ぽむちぃ

    岩手の郷土料理をいつも食べていたもので、 初めて自分で作ってみたら、美味しかったです!! 丁寧な内容で分かりやすかったです!
  • ちーママ

    8/15終戦記念日にすいとん粉を使って毎年作ってきました。1週間遅れてのはっと汁、小麦粉&塩水でこんなにモチモチ!逆にご馳走1品になりました。蒸し暑い夜ですが、黙祷して熱々をいただきました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「にんじん」の基本

「ごぼう」の基本

「まいたけ」の基本