DELISH KITCHEN

ごはんと相性バツグン!
塩だれ牛カルビ丼

4.6

調理時間

15

費用目安

900前後

お気に入りに追加

がっつりお肉が食べたいときにぴったり!ボリュームのある丼ですが、牛カルビをさっぱりとした塩だれで絡めているので、しつこくならずペロリと食べられます。レモン汁の爽やかな酸味も感じられる、満足感のある1品です。

  • カロリー

    908kcal

  • 炭水化物

    82.5g

  • 脂質

    50.9g

  • たんぱく質

    22.5g

  • 糖質

    79.5g

  • 塩分

    1.3g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【2人分】

  • ごはんどんぶり2杯(400g)
  • 牛カルビ肉200g
  • 少々
  • こしょう少々
  • ごま油大さじ1
  • ☆ねぎ塩だれ
  • 長ねぎ 1本
  • おろしにんにく小さじ1/3
  • 小さじ1/3
  • レモン汁大さじ1/2
  • 飾り用
  • 刻みのり2g

手順

  1. 1

    牛肉は塩こしょうをふる。

  2. 2

    ねぎはみじん切りにする。

  3. 3

    フライパンにごま油を入れて熱し、牛肉を入れて肉の色が変わるまで中火で両面をこんがりと焼く。

  4. 4

    ボウルに☆を入れて混ぜる。3の牛肉を加えて混ぜる。

  5. 5

    器にごはんを盛り、4をのせて刻みのりをちらす。

レビュー

4.6

※レビューはアプリから行えます
  • ぴんくふぇありー

    もも肉で作ったのですが、あっさり塩味も良い感じ😊この手の料理はねぎが辛すぎて失敗することが多いので、水にさらして揉み洗いし、からみを飛ばしました。正しいやり方かわかりませんが、かなり食べやすくなりました❣️もう少しレモンが効いていても良いかなと思いました😉
  • はっぱ

    義理の父からなんかすごくいいお肉を頂いて… 勿体なくてどう調理しようと迷ってました 脂も多めなのでさっぱりめで…と探していたのでドンピシャでした🙆‍♀️ ネギは辛いと嫌なので、お肉焼いたフライパンに入れて和え絡めてから盛り付けました いつも以上に手順諸々確認して、焼きすぎないように気をつけて、 いいお肉をさっぱり美味しく頂くことが出来ました(^-^)✨ 夫からも好評頂きましたが、いつでも手に入るお肉ではないのでリピートはしばらくないかな💦
  • ぬっこ

    アッサリしててとても美味しいです! お肉を裏返してすぐネギを投入し、塩は小さじ1/2、レモン汁は大さじ1弱入れました。 ネギの辛みはないですし、味の濃さも自分好みになりました。
  • にゅる

    レシピの通り長ネギを生のまま使うとネギの辛さとえぐみが全面に出ます。 レモン汁の酸っぱさと複雑に混ざって悪目立ちしてしまいます。 感想は美味しい、美味しくないの問題ではなく、舌が痛くてむせた…でした。😓 口中ピリピリした刺激が残り残念な結果に。 特に子供は食べられないレシピかなと思います。 もう一度、自己流で調整しながらやってみました。↓ ・肉と一緒にネギもフライパンで火を通してから塩タレに絡める。 ・タレには白ゴマ適量と味の素を2〜3振り入れるともっと風味が増し美味しくなりました。 ・仕上げの海苔と一緒に半熟卵か温泉卵を乗せると完璧な美味しさに変身。 (レシピを監修した先生には申し訳ないけど、これなら家族にも大好評でした。) ⚠️長ネギは火を通してください。 味の素と白ゴマと玉子は無くてもいいけど、個人的にはお勧め。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「牛肉」の基本

「香味野菜」の基本