1. 料理の基本!ニラの保存方法

料理の基本!

ニラの保存方法

ニラの保存方法をご紹介!葉が濃い緑色でつやがあり、根元を持った時にはりがあるものを選びましょう。しおれると水につけても戻らないので、正しく保存して新鮮なうちに使い切りましょう!餃子や炒め物、スープなど大活躍です♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

料理レシピ

材料

作り方

  1. 1.

    ニラは、新聞紙で全体を包み、ラップで包む。野菜室で立てて保存する。

    TIPS

    生えている時と同じ、根が下になるように立てておくのがおいしさキープのポイントです♪立てるのが難しい場合は、半分に切ってからキッチンペーパーで包み、保存袋やポリ袋に入れて保存しましょう!

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は2日です。

  • Q

    切ってから保存は可能ですか?

    A

    可能です。使いやすい大きさに切って濡らして絞ったキッチンペーパーに包んで保存容器などに入れて保存しましょう。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    冷凍も可能です。ざく切りやみじん切りなど使いやすい大きさに切って冷凍用保存袋に入れて薄く平らにし、空気を抜いて冷凍しましょう。また、かたゆでし、水気を絞って食べやすい大きさに切り、小分けしてラップで包んで冷凍用保存袋に入れて同様に冷凍しましょう。凍ったまま調理可能です。冷凍庫から出したら早めに使いましょう。保存期間の目安は1〜2週間です。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連記事