DELISH KITCHEN
  1. 材料は2つだけ!マッサ

材料は2つだけ!

マッサ

マッサとは真っ赤なポルトガルの伝統調味料で、塩漬けにした赤パプリカをペースト状にしたものになります。パスタや炒め物の味付けなど幅広く使えるのでとても便利な一品です♪今回は短時間で作れるようアレンジしたので、ぜひ一度お試しください!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 3日以上

料理レシピ

材料 約350g分

作り方

  1. 1.

    赤パプリカは縦半分に切り、へたと種を取り除いて一口大に切る。保存袋に入れ、粗塩を加えて混ぜる。しっかりと空気を抜きながら袋の口を閉じ、冷蔵庫で3日おく。

    ポイント

    種とへたを取り除いた重量の10%の塩を使用してください。

  2. 2.

    赤パプリカを取り出し、キッチンペーパーで水気をふきとる。

    ポイント

    オーブンを100℃に予熱しましょう。

  3. 3.

    クッキングシートを敷いた天板に赤パプリカを並べる。100℃に予熱したオーブンで40分ほど表面が乾く程度まで乾燥させ、粗熱をとる。

  4. 4.

    フードプロセッサーに3の赤パプリカを入れてペースト状にする。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

「パプリカ」の基本

「その他の調味料」の基本