DELISH KITCHEN
  1. 食材によく合う甘辛味!ピーマンとレバーの炒め煮

食材によく合う甘辛味!

ピーマンとレバーの炒め煮

ごはんに良く合う! ピーマンの苦味もレバーの臭みも気にならない1品です にんにくとしょうがを効かせているので風味の良い炒め煮ですよ!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    182kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

作り方

  1. 1.

    ピーマンはへたと種を取り除き、細切りにする。ねぎは斜め1㎝幅に切る。にんにく、しょうがはみじん切りにする。

  2. 2.

    レバーは筋、脂肪を取り除き食べやすい大きさに切る。ボウルに入れて30分水にさらして水気を切り、キッチンペーパーで水気をふき取りボウルに入れて片栗粉をまぶす。

  3. 3.

    鍋にごま油、にんにく、しょうがを入れて香りが立ったらレバー、ねぎを加えて中火でさっと炒める。

  4. 4.

    ピーマンを加えて炒め、☆を加えてレバーの色が変わり煮汁がなくなるまで中火で煮る。

レビュー

(13件)

4.3
※レビューはアプリから行えます。
  • ゆうさんた
    美味しかったです!!!タレが美味しくて、ご飯にかけて食べ切りました。子供達には、やはり不評でしたが、癖になる美味さです。
  • えみち
    簡単に作れてよかったです。 長ネギを切らしていたので、少量のもやしで代用しました。 ただやっぱりレバー感は残るので、レバー苦手な人には向いていないかもです。
  • ばびる
    レバニラ炒め以外のレバーの活用法を、と思って作りました。レバー400g、ピーマンとネギ、調味料はレシピのほぼ倍量にしましたが、美味しかったです。
  • シャケ
    700gのレバーで作りました。片栗粉は増やしましたが調味料は倍量でも薄く感じることもなかったです。量が多かったので大きいフライパンで焼いたあと、蒸し焼きにして火を通してからネギを入れました。レバーを買うと作ります。翌日も美味しいです。 私はレバーの下処理が苦手ですが、調理前にしばらく冷凍したり解凍途中など、少し凍った状態だと臭いも減るし扱いやすいので苦手な方にはお勧めです。

関連記事