1. 節分の日の主菜におすすめ!イワシの豆腐バーグ煮

節分の日の主菜におすすめ!

イワシの豆腐バーグ煮

恵方巻きと一緒に食べるメニューとしておすすめの主菜レシピです。節分の日には魔除けのために柊鰯(ひいらぎいわし)を飾ったり、イワシを食べる習慣があるので、イワシ缶を使って手軽に作れる家庭料理にアレンジしました!生のイワシ(2尾分)が手に入る時期には、小骨を取って皮をはぎ取り、粗みじんに切りにして包丁で細かくなるまでたたくのもおすすめです♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    342kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • イワシ缶(みそ味)1缶(150g)
  • 絹豆腐 1/2丁(150g)
  • にんじん 1/2本(75g)
  • 玉ねぎ 1/4個(50g)
  • パン粉大さじ5
  • 片栗粉大さじ1
  • サラダ油小さじ2
  • ☆調味料
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 和風顆粒だし小さじ1/3
  • おろししょうが小さじ1/2
  • 50cc

作り方

  1. 1.

    豆腐はキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせて600Wのレンジで2分加熱し、キッチンペーパーでしっかりと水気をふきとる。

  2. 2.

    にんじんは皮をむき、一口大に切る。玉ねぎはみじん切りにする。細ねぎは根元を切り落とし、斜め3cm幅に切る。

  3. 3.

    ボウルにイワシ缶、豆腐、玉ねぎ、パン粉、片栗粉を入れてよく練り混ぜる。2等分にし、空気を抜きながら楕円形になるように形をととのえる。同様に計2個作る(たね)。

    TIPS

    イワシ缶は軽く缶汁を切りましょう。たねがゆるい場合は、パン粉の量を足して調節してください。

  4. 4.

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、たねを入れて表面がこんがりと焼き色がつくまで中火で焼く。裏に返して1〜2分ほど焼き、端によせる。にんじんを加えてさっと炒め、☆を加えてふたをし、火が通るまで4〜5分ほど弱火で蒸し焼きにする。

  5. 5.

    器に盛り、細ねぎをのせる。

レビュー

(2件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。

初めてのコメントを投稿してみましょう