DELISH KITCHEN

さっぱり食べられる!

ツナと小松菜の粒マスタードあえ

3.6

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    166kcal

  • 費用目安

    200前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

小松菜の粒マスタードあえは和食にも洋食にも合う一品です!そこにツナのコクと旨味をプラスしました。今回はレモン汁とオリーブオイルでさっぱりと仕上げましたが、粒マスタードとめんつゆの組み合わせでもまた違ったおいしさが味わえます♪

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    小松菜は根元を切り落とし、4cm幅に切る。耐熱容器に茎、葉の順に重ね入れ、ふんわりとラップをして600Wのレンジで1分30秒〜2分加熱する。水気を切って粗熱をとる。

  2. 2

    ボウルに☆を入れて混ぜ、ツナ缶、1を加えてあえる。

    ポイント

    ツナ缶は缶汁を切ましょう。

レビュー

3.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • プリン

    これは、めちゃくちゃ美味しかった!!
  • のん

    人参も一緒に入れて作ったら彩りも良く、小松菜が小さめだったからか味も濃すぎず薄すぎずで美味しくできました♪
  • ふわもこ

    レモンと粒マスタードの酸味が効いていて、さっぱりと食べたいときに良いですね。 いつもは、ツナと小松菜にしょうゆとマヨを和えて食べていましたが、夏場はこっちの方が好きです。 オリーブオイルは使わず、ツナ缶のオイルを完全に絞らずにちょっと混ぜました。 小松菜をレンチンして和えるだけなので簡単で良いと思います。青みが欲しいな〜って時にササっと作っています。
  • なな☆

    私はレモンをたっぷりかけて食べます。とてもおいしいです。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「小松菜」の基本

「その他の野菜料理」の基本