DELISH KITCHEN

味がしみておいしい♪

筍としいたけの肉詰めきんちゃく煮

4.3

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    394kcal

  • 費用目安

    800前後

  • 炭水化物

    18.2g

  • 脂質

    22.8g

  • たんぱく質

    26.7g

  • 糖質

    12.5g

  • 塩分

    3.1g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

たけのことしいたけのごろごろ具材が入ったきんちゃくの煮物をご紹介します!しいたけの出汁を使った甘辛い煮汁を吸った油揚げはジューシーで絶品です。肉だねはポリ袋を使えてば手も汚れずに簡単に作れます♪

お気に入りに追加

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    乾燥しいたけは水(分量外:適量)につけて戻す。戻し汁は200ccとっておく。

    ポイント

    200ccに満たない場合は水を足して調整してください。

  2. 2

    油揚げはキッチンペーパーでおさえて余分な油をふきとる。縦長におき、菜箸をのせて何度か転がす。長い辺を半分に切り、袋状に開く。

  3. 3

    戻したしいたけは軸を切り落とし、1cm角に切る。たけのこは1cm角に切る。

  4. 4

    ポリ袋に豚ひき肉、☆を入れてよくもみこむ。3を加えてもみこみ、袋の先を切り落とす。

  5. 5

    油揚げ1切れに4を1/6量ずつ詰め、つまようじでとめる(きんちゃく)。

    ポイント

    油揚げの両端を三角に折り、真ん中にひだを作るようにしてつまんでつまようじで留めましょう。

  6. 6

    鍋に★を入れて中火で煮立たせ、きんちゃくを入れて再び煮立ったらスプーンで煮汁をかけ、厚手のクッキングペーパーをかぶせる。ふたをして弱火で10分煮る。

  7. 7

    別の鍋に湯をわかし、春菊を茎を下にして入れて全体をさっとゆで、冷水にさらして冷ます。水気をしぼって食べやすい長さに切る。

  8. 8

    器に6を盛り、春菊を添える。

よくある質問

  • Q

    春菊の他におすすめの野菜を教えてください。

    A

    小松菜、チンゲン菜、いんげん、絹さやなどがおすすめです。

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • 湘南ライナー10号

    とても美味しく出来ました。中に詰める肉はもう少しだけ味を濃い目にしても良かったかも、と思いました。ただあまり濃すぎると油揚げの味付けでくどくなってしまうかも?時々作って良い配分を探求します。猫の可愛い皿を見せたかったので盛り付けは偏ってしまってます。
  • ソース・アメリケーヌ

    肉詰めきんちゃくは初めてです。つまようじでとめるのは面白かったです。油揚げはめん棒で転がしました。袋状に綺麗に開きました。この料理からこいくちしょうゆ減塩40%から、自分本来のこいくちしょうゆに戻して入れて、楽しみにして作りましたが味が薄いと思いました。出来上がった写真を撮った後で、しみこみと汁気が足りないので、再度煮汁を作りしいたけの戻し汁はもう無いので、和風顆粒だしの素を使いました。甘辛さも丁度良くて美味しかったです。春菊はNGなので付け合わせは小松菜にしました。
  • しばりん

    干し椎茸がなかったので、本だしでつくりましたが、ジューシーでとても美味しかった!筍の水煮を多めにし、歯ごたえのある食感になりました。また作りたいです!
  • risona

    椎茸と筍がいっぱい摂れて満足です♡美味しかったので、また作ります★

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ

もっと見る