DELISH KITCHEN

カリッとブリュレがたまらない!

かぼちゃのカタラーナ

4.1

(

)

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    375kcal

  • 費用目安

    200前後

  • ※1個分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

しっとり食感のかぼちゃプリンにカリッと食感のブリュレが相性抜群!かぼちゃプリンをしっかりと冷やしてからカラメルをかけることで、バーナーなしでも手軽に作ることができます。食後のデザートにぴったりです♪

材料 【250cc耐熱容器2個分】

手順

  1. 1

    【かぼちゃプリン】かぼちゃは種とわたを取り、一口大に切って皮を切り落とす。耐熱容器に入れて水を加え、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで4〜5分、柔らかくなるまで加熱する。砂糖を加えてよくつぶす。

    ポイント

    かぼちゃが固い場合は、様子を見ながら追加で加熱してください。レンジ加熱後にオーブンを160℃に予熱しましょう!

  2. 2

    溶き卵、牛乳を加えて混ぜる。

  3. 3

    耐熱容器に等分に流し入れる。バットにのせ、2cm高さまでお湯(分量外:適量)を注ぐ。160℃に予熱したオーブンで、20〜30分焼く。粗熱をとり、冷凍庫で2時間以上冷やし固める。

  4. 4

    【カラメル】フライパンに砂糖、水を入れて中火で熱し、カラメル色になるまで中火で加熱する。

  5. 5

    かぼちゃプリンにカラメルを等分にかける。

    ポイント

    時間経過が経つとカラメルのパリッと感が損なわれてしまうので、できあがったらすぐにお召し上がり下さい。

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • アンドーナツ

    とても美味しく出来ました✨ カラメルソースをかけた時は カリカリに成功したのですが その後冷蔵庫から取り出した際に半分程溶けてしまってました 次回はカラメルソースは食べる直前で 頂きたいです✨
  • coco

    冷凍庫で5時間程冷やしましたが、真ん中の方が柔らかく、周りはカチコチに固まっている状態でした。カラメルをかけたら柔らかい部分と溶け合って見た目が悪くなっちゃいました。アイスみたいにしゃりしゃりでしたが味は美味しかったです。
  • 15センチ丸型で大きなプリンにした。一晩冷凍庫に置いた。カラメルをかけても氷の様に固かったのでレンジの解凍ボタンでチンした。シャリシャリ食べました。
  • biscotte

    2倍で作りました。 蒸し焼きする前に裏漉しをしたので、 舌触りがとても滑らかになりました! カラメルは食べる直前に作りましたが、 やはり固くかたまり、 滑らかなカボチャ…固いカラメル… 融合しない状態で食べる事になりました。 味は美味しかったです!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他のお菓子」の基本

「かぼちゃ」の基本

関連記事