DELISH KITCHEN

お茶碗で作る!

花火すしドーム

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    352kcal

  • 費用目安

    1400前後

  • ※1人分あたり(3等分にした場合)
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

夏の風物詩の花火を手作りお寿司で再現してみました。お好みで具材の組み合わせを変えることで自分だけのオリジナル花火すしを作ることができます!黒いお皿などに盛るとより花火らしくなりますよ♪

材料 【2〜3人分】

手順

  1. 1

    《下準備》大小3つのお茶碗に大きめにラップを敷く。

  2. 2

    ボウルにごはん、すし酢を入れて切るように混ぜ、2等分に分ける(酢飯)。酢飯の1/2量に桜でんぶを加えて混ぜる(桜でんぶごはん)。残りの酢飯に白いりごまを加えて混ぜる(白ごまごはん)。

  3. 3

    マグロ、サーモン、イカは5mm幅の細切りにする。

  4. 4

    きゅうりは千切りにする。

  5. 5

    ラップを敷いたお茶碗の中央に錦糸卵を放射状に並べる。錦糸卵よりも少し外側にマグロ、サーモンを交互に放射状に並べる。さらに外側にきゅうりを放射状に並べる。桜でんぶごはんをお茶碗の半分まで入れ、その上に白ごまごはんを敷き詰める。ラップをかけて5分ほどおいてなじませる。同じ手順で具材の組み合わせを変え、計3つ作る。

    ポイント

    並べ方の組み合わせを変えると様々な模様の花火に仕上がります♪

  6. 6

    お茶碗のラップを広げて器にお茶碗を逆さにおき、ラップごとお茶碗をはずす。同様に計3回行う。真ん中の花火にイカで花火の軌道を描き、全体にイクラをちらす。

レビュー

-

(1件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他の魚介」の基本

「寿司」の基本

関連カテゴリ