1. 仕上がりパラパラ!ハムの焦がしねぎチャーハン

仕上がりパラパラ!

ハムの焦がしねぎチャーハン

弾力のある粒感が特徴的な、山形県の新ブランド米「雪若丸」を使ったパラパラチャーハンのご紹介! つぶがしっかりしているので、チャーハンとの相性抜群! 食材の美味しさを引き立てます。 焦がしねぎで一味違う香ばしさをプラスしたお手軽レシピです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分

料理レシピ

材料 2人分

  • 山形のお米 雪若丸どんぶり2杯分(400g)
  • 2個
  • ねぎ 1/2本(82.5g)
  • 塩こしょう少々
  • サラダ油大さじ1/2
  • ごま油大さじ2
  • しょうゆ大さじ1
  • オイスターソース大さじ1/2

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    ハムは7mm角に切る。ねぎ、しょうがは粗みじん切りにする。

  2. 2.

    ボウルに卵を割り入れ、塩こしょうを加えて混ぜる(卵液)。

  3. 3.

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、卵液を入れて大きくかき混ぜながら中火で焼き、半熟状になったら取り出す(炒り卵)。

  4. 4.

    フライパンの汚れをキッチンペーパーでふきとる。ごま油を入れて熱し、ねぎ、しょうがを入れて薄く色付くまで弱めの中火で炒める。

  5. 5.

    ごはん、ハムを加えて油がまわる程度に中火で炒める。オイスターソースを加え、しょうゆをフライパンのふちから回し入れて炒め合わせ、炒り卵を戻し入れてさっと混ぜる。