DELISH KITCHEN

しっかりとした味わい!

うま煮

4.5

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    226kcal

  • 費用目安

    1000前後

お気に入りに追加

「うま煮」とは、根菜や肉を砂糖、しょうゆ、みりんなどで味付けした煮物です。おせちとして正月に食べる料理としてもおなじみで、濃いめの味が特徴。北海道では「うま煮」という呼び名が一般的ですが、他の地域では「煮しめ」とも呼ばれています。使う材料や味付けは地域によって様々!今回は鶏もも肉と、手に入りやすい根菜をメインにしたレシピをご紹介します♪

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    ボウルに干ししいたけ、かぶる程度の水(分量外:適量)を入れて干ししいたけを戻す。戻し汁は200ccとっておく。軸を切り落として2等分に切る。

    ポイント

    干ししいたけが大きい場合は4等分に切ってください。

  2. 2

    れんこんは縦半分に切り、切り口を下にして横1cm幅に切り(半月切り)、水にさらして水気を切る。にんじんは端から斜めに包丁を入れて、回しながら食べやすい大きさに切る(乱切り)。ごぼうは端から斜め1cm幅に切る。水にさらして水気を切る。たけのこは穂先と根元に近い部分に切り分ける。穂先は1cm幅の放射状に切り(くし形切り)、根元に近い方は横1cm幅に切る(半月切り)。絹さやは筋をとりのぞき、鍋に湯をわかし、さっとゆでて水気を切り、斜め2等分に切る。

  3. 3

    こんにゃくはスプーンで食べやすい大きさにちぎる。2の鍋を洗い、こんにゃく、こんにゃくがかぶる程度の水(分量外:適量)を入れる。中火で煮立たせ、3分ゆでて水気を切る。

  4. 4

    鶏肉は一口大に切る。

  5. 5

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、鶏肉を入れて肉の色が変わるまで炒める。絹さや以外の2、1の干ししいたけ、こんにゃくを加えて油がなじむまで炒める。干ししいたけの戻し汁、しょうゆ以外の☆を加えて混ぜて煮立たせ、アクを取り除く。落としぶたをして、弱めの中火で10分煮る。しょうゆを加えて混ぜ、途中時々混ぜながら煮汁が1/3量程度になるまで10分ほど煮つめる。

  6. 6

    器に盛り、絹さやを添える。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • myon

    初めて煮物に挑戦したけど上手に出来ました! 醤油を白醤油にしてつくりました。味に深みが出た気がします!
  • まる

    今までは目分量でやってましたがこのレシピで作ったら1番美味しくできました。 野菜をあまり食べない子供も美味しいてたくさん食べてくれました。
  • ラズリ

    里芋を追加して作りました。 とーっても美味しくて家族にも大好評でした! また作りたいと思います😊
  • ワッシー

    子供も喜んで食べてくれました。こんにゃくは糸こんにゃくで代用しました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「鶏もも肉」の基本

「にんじん」の基本

「たけのこ」の基本