DELISH KITCHEN

ごま香る!

葉ごぼうのきんぴら

  • 調理時間

    50

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    500前後

お気に入りに追加

葉ごぼうの根と茎を使ったきんぴらをご紹介!シャキシャキ食感がやみつきになります。箸休めにいかがでしょうか?

材料 【2人分】

  • 葉ごぼう(茎、根)200g
  • ごま油大さじ1/2
  • 白いりごま大さじ1/2
  • ☆調味料
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 唐辛子(輪切り)小さじ1

手順

  1. 1

    葉ごぼうは根、茎に分ける。根はたわしなどでよく土を落とす。根元、根の先を切り落とす。包丁の刃先で削るように薄く切る(ささがき)。水に20分程さらし水気を切る。茎は水でよく洗い。4cm幅に切る。水に20分程さらし水気を切る。

    ポイント

    アクが強いのでしっかりアク抜きをしましょう。

    今回は茎と根を使いましたが、葉の部分も食べられます。下処理した後、炒め物やふりかけにして食べるのがおすすめです。(下処理方法:葉ごぼうの葉はさっとゆで、流水でよく洗い、水に30分程さらし、水気をしぼる。食べやすい大きさに切る。)

  2. 2

    フライパンにごま油を入れて熱し、葉ごぼうの根、茎を加えてしんなりするまで中火で炒める。

  3. 3

    ☆を加えて水分がなくなるまで炒め、白いりごまを加えて炒め合わせる。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • ことり

    「矢束」の淡い黄緑色を見ると春を感じ、作りました。 葉っぱほど苦味もなく、ふきの様で美味しいです。 ひと手間かかりますが、美味しく食べる事ができて感謝です。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他の野菜」の基本

「春の旬野菜」の基本