DELISH KITCHEN

レンジで簡単♪

鶏肉とかぶの塩レモン蒸し

4.5

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    343kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

疲れた日でも、レンジで1品完成♪時短で作ったとは思えない仕上がりです。鶏肉に片栗粉をまぶすことでしっとり、ジューシーな味わいになります。

材料 【2人分】

  • 鶏もも肉 1枚(250g)
  • かぶ[葉付き] 2個
  • 塩こしょう少々
  • 片栗粉大さじ1
  • レモン汁大さじ1/2
  • ☆合わせ調味料
  • 小さじ1/2
  • 黒こしょう小さじ1/4
  • ごま油大さじ1

手順

  1. 1

    鶏肉は包丁の刃を斜めに寝かせながら、手前に引いてそぐようにして切る(そぎ切り)。塩こしょうをふり、片栗粉をまぶす。

  2. 2

    かぶは茎を1cmほど残して切り、皮をむいて縦5mm幅に切る。葉は刻む。

  3. 3

    ボウルに塩、黒こしょう、ごま油を入れて混ぜる。

  4. 4

    耐熱容器に鶏肉、かぶを交互に少しずつ重ねながら並べる。かぶの葉をちらし、3をまわしかけてふんわりとラップし、600Wのレンジで6分加熱する。

    ポイント

    鶏肉の大きさに合わせて、火が通っていない場合は追加で加熱してください。

  5. 5

    4にレモン汁をまわしかけ、再びラップをし、3分おく。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • のりまき

    夏なので、なかなかカブは売っていなくて、代わりにズッキーニを斜めに大きくスライスして使ってみました。すごく簡単で楽ちん。鶏モモ柔らかく、レモンでさっぱりして、家族にも大好評でした。
  • うさちさ

    簡単で美味しかったです! 2皿に分けてレンジでチンしたのですが、レシピ通り6分、最後に蒸すのに3分すると蕪が煮崩れてしまいましま。それはそれで柔らかくて蕪ソースになって美味しかったのですが、2皿に分けてレンチンし、お箸で持てるくらい蕪の硬さを残したい時は、 チンする時間を4分くらいにするか、7ミリ幅くらいに蕪を切るにした方が良いかもです☆ そしてアレンジが効きそうな感じでした!お肉の代わりに鍋用の薄いお餅や長芋なんかも美味しそうです。主人は海老も良いかもって言ってました。 美味しかったので、また作ります!
  • biscotte

    かぶの葉まで頂ける大変エコなレシピです! かつ、電子レンジで時短でできます! お肉が中まで火が通っているか気になったので、6分+2分で。 更にレモン汁を入れて+3分にしました。
  • にほ

    お肉の下準備さえしていれば、後は簡単でした。鶏肉を切らしていて豚肉のこま切れで作りました。 レモンも無くスダチで…。 チンの時間ははカブが固く感じたので自分の判断で少し長めにしました。大皿にカブと豚肉の出汁、が出ていて、ごま油と良い塩加減もあってか本当に美味しかったです。 鶏肉だとまた違う雰囲気かもしれないので、また作ってみたいです。チンした後、少し時間が経ってしまったので、カブの葉が茶色くなってしまいました。出来立ては鮮やかな黄緑でした(^^)

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「鶏肉」の基本

「かぶ」の基本

「その他の肉料理」の基本