DELISH KITCHEN

ワンパンで手軽に!

ほうれん草ときのこのクリームスープパスタ

4.3

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    679kcal

  • 費用目安

    600前後

お気に入りに追加

濃厚なクリーム味に仕上げたスープパスタのご紹介です♪フライパンひとつで簡単にできるので洗い物も少なくてうれしい!ほうれん草やベーコンなどの具材もたっぷりで食べ応え満点です。ふうふうしながら食べたいアツアツパスタをお楽しみください。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    ほうれん草は水にくぐらせてラップに包み、600Wのレンジで1分加熱し、冷水にさらして水気をしぼる。根元を切り落とし、4cm幅に切る。しめじは根元を切り落としてほぐす。ベーコンは1cm幅に切る。

  2. 2

    フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、しめじ、ベーコンを入れて中火で炒める。

  3. 3

    しめじに火が通ったら☆を加え、沸騰したらスパゲティを半分に折って入れてよく混ぜる。弱火にしてふたをし、袋の表記時間通りゆでる。

    ポイント

    今回は1.6mm、7分ゆでのスパゲティを使用しています。レシピより太い麺をお使いの場合は様子をみて水分を追加し、調整しましょう。パスタをほぐすように時々混ぜましょう。

  4. 4

    ほうれん草、ピザ用チーズを加え、チーズが溶けるまで加熱する。

よくある質問

  • Q

    倍量で作る時の分量を教えて下さい。

    A

    こちらのレシピは失敗を避けるためにも、レシピ通りの分量でお作りいただくことをおすすめします。分量を増やして作りたい場合は、深フライパンやサイズの大きいフライパンでお作りいただくか、パスタは別茹でしてからソースとあえる一般的な調理法でお作りください。また、火加減、加熱時間、加水量など調整が必要になりますので動画の状態を目安に火加減などを調節してお作りください。デリッシュキッチンでは別茹でのパスタレシピも数多く紹介していますので、ぜひ検索してみてください。

  • Q

    チーズは入れなきゃ駄目ですか?

    A

    チーズを入れていただくことにより、コクと味に深みが出ますので、お試しいただければ幸いです♪

  • Q

    牛乳苦手なんですが豆乳で代用できますか?

    A

    豆乳の代用は可能です。豆乳は加熱しすぎると分離してしまうので、麺を茹でるのは水だけで行い、最後に豆乳を加えて沸騰させない程度に温めて下さい。

  • Q

    ほうれん草をレンジで加熱するのはなぜですか? パスタと一緒に入れて煮込んだらどうなりますか?

    A

    レンジ加熱後に水にさらし、アク抜きをするために行っています。 もしパスタと加熱した場合、麺の太さにもよりますが7〜8分煮るのでほうれん草がクタクタになって食感がなくなり色味も少し悪くなります。もしアクが気にならない場合はパスタの加熱時間終了の1分前位に加えていただくのが良いです。

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ちょこちゃん

    少し自分でアレンジして食べました 水は300g バターひとかけら にんにくチューブ1.5センチ チーズ80〜90g 胡椒多め コンソメキューブ1個 パスタがくっつきやすいからかなりこまめにかき混ぜる パルメザンチーズと胡椒を後がけしたらさらに美味しい 濃厚で寒い日にぴったりでした! とっても簡単で美味しかったです
  • momo

    うまーい!フタに隙間あける、火弱め10分くらいゆでる、チーズちょっとでいい、粉チーズでもよい 2人分のときは牛乳と水少なめでいい
  • おん

    レビュー通り薄味でした。 スープ感があっまのはよかったです。 ただ、パスタを蓋をして茹でたらかなりくっついてしまい… 茹でながら様子を見るべきでしたが、蓋をするとあり、放置でいいのかと思い込んでしまいました😂 ズボラはパスタは別茹でのほうがよさそうです笑
  • パスタがくっついて全然上手く茹でれませんでした。くそまずい

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「きのこ」の基本

「ほうれん草」の基本

関連カテゴリー

もっと見る

関連記事