DELISH KITCHEN

大人の味わい!

酒盗じゃがバター

3.3

(

)

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    186kcal

  • 費用目安

    100前後

お気に入りに追加

酒盗を使ったおつまみにぴったりな大人のじゃがバターをご紹介します!酒盗は魚の内臓を発酵させたもので、独特の風味が後を引くおいしさです。今回はかつおの酒盗を使用しておりますが、マグロや鮭などお好みの酒盗や、イカの塩辛でもお作りいただけます♪

材料 【じゃがいも1個分】

手順

  1. 1

    じゃがいもはラップで包み、600Wのレンジで5分加熱する。ラップを外し、十字に切り込みを入れる。

    ポイント

    じゃがいもはよく洗い、芽がある場合は取り除きましょう。

    じゃがいもが固い場合は30秒ずつ追加で加熱してください。

    加熱後のじゃがいもは熱いのでやけどに気をつけましょう。

  2. 2

    天板にアルミホイルを敷き、切り込み部分が上になるようにじゃがいもをのせる。焼き色がつくまでトースターで4〜5分焼く。

  3. 3

    じゃがいもの切り込み部分に酒盗、バターをのせる。

レビュー

3.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • もっきゅ

    じゃがいもをチンした後、皮をむいておけばもう少し食べやすかったかなと思いました。実食中皮を剥むきましたが、チンしてるのでスルッとむけました。じゃがいもはちゃんと熱々ホクホクでチンでもちゃんとできました。チン後はとても熱いので気を付け下さいね! じゃがいもと塩辛ってなんでこんなに合うんやろ〜(^^)

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「じゃがいも」の基本

「その他の野菜料理」の基本

関連記事