DELISH KITCHEN

しょうゆの風味がおいしい♪

ロモサルタード

4.2

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    787kcal

  • 費用目安

    1100前後

  • 炭水化物

    80.7g

  • 脂質

    38.5g

  • たんぱく質

    23.9g

  • 糖質

    77g

  • 塩分

    2.3g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

スペイン語で「ロモ=ロース」「サルタード=炒め料理」を表す、ペルーの家庭料理のご紹介!しょうゆベースの味付けに酢の酸味がアクセントのレシピです。今回は牛肉や唐辛子を手に入りやすいものに変更し、食材を家庭で作りやすいようにアレンジしています♪炒め料理なので具材はバリエーションがありますが、牛肉、玉ねぎとトマト、フレンチフライを入れて作られることが多い一品です。ごはんを添えてお召し上がりください。

お気に入りに追加

材料 【2人分】

  • 牛サーロイン肉[ステーキ用]200g
  • じゃがいも 1個(150g)
  • トマト 1/2個(100g)
  • 黄パプリカ 1/2個(75g)
  • 紫玉ねぎ 1/2個(100g)
  • 青唐辛子2本
  • にんにく 1かけ
  • パクチー 1/4袋(10g)
  • 揚げ油適量
  • オリーブオイル大さじ1
  • オレガノ[乾燥]小さじ1/2
  • ☆肉下味用調味料
  • 小さじ1/6
  • こしょう少々
  • クミン[パウダー]小さじ1/3
  • ★調味料
  • 大さじ1
  • しょうゆ大さじ1/2
  • オイスターソース大さじ1
  • 添え用
  • ごはんお茶碗2杯(300g)

手順

  1. 1

    じゃがいもは1cm角の棒状に切る。水にさらして水気を切り、キッチンペーパーで水気をふきとる。フライパンに底から2cmほどの高さまで揚げ油を入れて中火で熱する。じゃがいもを入れて中に火が通り表面が薄く色付くまで揚げ、油をよく切って取り出す。

  2. 2

    トマトはへたを取り除き、6等分の放射状に切り分ける。黄パプリカは縦2等分に切り、斜め4等分に切る。紫玉ねぎは6等分の放射状に切り分けてほぐす。青唐辛子はへたを切り落とし、縦半分に切って斜め3〜4等分に切る。にんにくは縦半分に切って芯を取り除き、みじん切りにする。パクチーは根元を切り落とし、3cm幅に切る。

    ポイント

    唐辛子は「アヒ・アマリージョ」という黄色唐辛子を使うと本格的な味わいになりますが、今回は作りやすく食べやすいために青唐辛子を使用しています。唐辛子はお好みのものをお使いいただけます。また、唐辛子を抜いてもお作りいただけます。

  3. 3

    牛肉は7mm角の棒状に切る。ポリ袋に牛肉、☆を入れてもみこみ、にんにくを加えてもみこむ(下味牛肉)。

    ポイント

    牛肉は今回手に入りやすいものを使用していますが、牛ヒレ肉やロース肉などお好みの牛肉でお作りいただけます。

  4. 4

    フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、下味牛肉を入れて肉の色が変わり、8割ほど火が通るまで2〜3分ほど炒めて取り出す。

  5. 5

    同じフライパンに紫玉ねぎ、パプリカを入れ、紫玉ねぎの色が透き通るまで中火で炒める。4の牛肉を戻し入れ、トマト、青唐辛子を加えて1分ほど炒める。

  6. 6

    ★、揚げたじゃがいも、オレガノを加え、炒め合わせる(ロモサルタード)。

  7. 7

    器にごはん、ロモサルタードを盛る。パクチーをのせる。

レビュー

4.2

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • まり

    クミンパウダーの代わりにカレー粉、青唐辛子の代わりに七味唐辛子を使いました。オレガノ や パクチーは 使いませんでした,。簡単にできて美味しかったです,
  • guyu

    冷蔵庫にあるもので作ったのですがオレガノの代わりにバジル、青唐辛子の代わりにタバスコ、牛肉の代わりに豚肉を使ってみましたがおいしくできたのでまた作ってみたいです♫

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「牛肉」の基本

「じゃがいも」の基本

「玉ねぎ」の基本