DELISH KITCHEN

薬味たっぷりでさっぱり!
万能だれのなすの揚げ浸し

4.5

調理時間

180

費用目安

200前後

お気に入りに追加

副菜としても、そばやそうめんの付け合わせとしても人気のおかずです♪冷蔵庫で冷やすことで、味がしっかり染み込みますよ。たれはレンジで仕上げるので、簡単に短時間でできるのも嬉しいポイント!めんつゆや白だし、ポン酢でも美味しくいただけますが、手作りたれの方が自分好みの味付けに調整できます。オクラやピーマン、ししとう、ズッキーニなど他の夏野菜も入れてアレンジするのもokです。

  • カロリー

    180kcal

  • 炭水化物

    15.1g

  • 脂質

    10.9g

  • たんぱく質

    2.3g

  • 糖質

    13g

  • 塩分

    2g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    なすはへたを取り、縦半分に切り、斜めに2〜3mm幅でなすの高さの半分程度まで切り込みを入れて一口大に切る。5分程水にさらして水気をふきとる。

  2. 2

    ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにする。

  3. 3

    耐熱容器に☆、ねぎ、しょうが、にんにくを加えて混ぜ、600Wのレンジで40秒加熱する(万能だれ)。

  4. 4

    フライパンにサラダ油を底から1cm程度まで入れて180℃に熱し、なすを入れ、焼き色がついてしんなりしたら取り出す。軽く油を切って器に入れ、万能だれをかけてラップを落しぶたのように密着させてふたをする。粗熱が取れたら冷蔵庫で2〜3時間冷やす。器に盛り、細ねぎをちらす。

よくある質問

  • Q

    たれに酒、みりんが入ってますが火にかけてアルコールとばさなくても大丈夫なんでしょうか?

    A

    お酒の風味が多少残りますので、お子様やお酒の苦手な方は火にかけて頂くか電子レンジでチンしてアルコールをとばして下さい♪

レビュー

4.5

※レビューはアプリから行えます
  • あけみ

    那須をそのまま切らずに食べたかったので、縦半分にして切れ目を入れ、油で揚げました。 タレはニンニク抜きだったからか酸っぱかったので、麺つゆ(ストレート)を大2足して風味を出しました。
  • まるみ

    ナスを揚げるのが面倒だったので焼きました。 焼いても美味しかったですよ。 冷蔵庫で冷やして、サッパリといただきました。 夏はナスを沢山戴くので大量消費できて助かります。
  • yummy hami マム

    少し多めの油で揚げました。ナスは3本にしたので、たれを倍量で作りました。熱々でも美味しかったです〜👍💗
  • さくもも

    そのまま食べても美味しいですし、お蕎麦やお素麺に乗せても良さそうです。甘さ控えめが好みなので、次に作る時はお砂糖を半量くらいに減らそうと思います。また作りたいです!

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「香味野菜」の基本

「なす」の基本

「ねぎ」の基本

関連記事

関連カテゴリ

もっと見る