DELISH KITCHEN

黄金比率の割り下!

すき焼き

4.4

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    583kcal

  • 費用目安

    1800前後

  • 炭水化物

    39.2g

  • 脂質

    32.2g

  • たんぱく質

    31.5g

  • 糖質

    30.9g

  • 塩分

    4.5g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

甘辛く煮た具材を溶き卵に絡めてお召し上がりください♪ねぎとお肉は少量先に焼くことで香りや旨みが出て煮汁に深みが出ます♪割り下は家にある調味料で簡単に作れます♪黄金比はぜひ覚えてくださいね。みんなで集まってわいわい食べるのにピッタリな一品です。※より作りやすくするため一部工程の見直しをしました。2019年11月

お気に入りに追加

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    焼き豆腐は食べやすい大きさに切る。

  2. 2

    ねぎは根元を切り落とし、斜めに1cm幅に切る。 しいたけは軸を切り落とし、十字に切り込みを入れる。 えのきは根元を切り落とし、食べやすい大きさにほぐす。白菜は食べやすい大きさに切る。春菊は4〜5cm幅に切る。

  3. 3

    鍋に湯をわかし、しらたきを入れて中火で1分程ゆで、水気を切る。粗熱をとり、食べやすい大きさに切る。

  4. 4

    ボウルに☆を入れて混ぜる(割り下)。

  5. 5

    鍋に牛脂を入れて中火で熱し、ねぎを入れて軽く焼き色がつくまで焼いて取り出す。牛肉を広げ入れ、両面をさっと焼く。

    ポイント

    牛ロース薄切り肉は、牛切り落とし肉、牛薄切り肉、牛もも肉などお好みの部位のお肉でお試しください。

  6. 6

    割り下を加え、肉を端によせる。残りの全ての具材を並べ入れ、全体に火が通るまで煮る。卵を添える。

    ポイント

    溶き卵につけてお召し上がりください!

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ゆここ

    美味しかったですが、ちょっとしょっぱく感じました。 お酒を30mL程、お麩と水菜を足しました。 残ったお汁は次の日のお昼に鶏と玉ねぎ、卵を足して親子丼にしました。
  • 鍋底研究家

    昔ながらの家庭の味のすき焼きができました。割り下も市販のものを使わず、レシピ通り作ったものはとてもおいしくバッチグーです。砂糖も大さじ2杯半でちょうど良かったです。
  • コボ

    めちゃくちゃ簡単(^ω^) ビックリするくらい美味しく出来ました!
  • ゆず☆まゆ

    割り下だけ市販のすき焼きだれを使用した以外、具材や手順はレシピ通り作りましたが美味しかったです。結婚記念日の細やかなお祝いに準備しました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「きのこ」の基本

「春菊」の基本

「ねぎ」の基本

関連記事

もっと見る