DELISH KITCHEN

夏に食べたい一品♪

冷や汁

4.5

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    350kcal

  • 費用目安

    500前後

  • 炭水化物

    59.8g

  • 脂質

    6g

  • たんぱく質

    11.8g

  • 糖質

    57.7g

  • 塩分

    1.7g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

宮崎の郷土料理、冷や汁とはご飯に冷たい味噌の汁をかけた汁かけご飯。食欲のない日や暑い夏の日に食べたくなる一品です♪身近な材料で簡単に作れて、あじの干物の風味が効いて本格的な美味しさ!きゅうりや豆腐、大葉、みょうがなど具材をたっぷり入れてどうぞ。氷を入れて食べるのもおすすめ。お好みで、そうめんやうどんに冷や汁をかけても絶品です♪

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    フライパンを中火で熱し、あじの干物を皮を下にして5〜6分焼き、裏返して3分程焼いて火を通す。冷めたら骨を取り除いて粗くほぐす。

  2. 2

    きゅうりは両端を切り落とし、輪切りにする。みょうがは根元を切り落とし、輪切りにする。大葉は軸を切り落とし、千切りにする。

  3. 3

    すり鉢にあじ、白すりごまを入れてすりつぶす。

  4. 4

    ボウルに3、みそを入れ、冷水を少しずつ加えて混ぜ合わせる。

  5. 5

    きゅうり、みょうがを4に加えて混ぜ、ごはんにかける。大葉をのせ、白いりごまをちらす。

よくある質問

  • Q

    アジの干物はツナ缶やサバ缶で代用できますか?

    A

    代用可能です。サバ缶の場合は軽く身をほぐしてからお使いください。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • smile mama

    さっぱり食べられて美味しかったです!冷水→冷たい出し汁にして、ご飯にかける前に冷蔵庫で1時間くらい漬け置きしたら、もっと美味しくなるのではないかと思いました!あと、豆腐を入れてボリューミーにしたらお腹もふくれそうです。
  • ぽち

    とても手を抜いてあじを鮭フレークで代用しました。材料1/2の量にごはん0.5合で一人前の丼の量になりました。 あじの調理工程がなかったので切って混ぜただけでとても簡単で美味しかったです!
  • こりゃす

    温かい冷や汁にして好評でした!宮崎で冷や汁を食べた時、やはり味噌汁は暖かい方が良いと意見がでたので、電気ポットでお湯を沸かしてゴマ味噌を溶かしました。 香味と胡麻のコクがきいた味噌汁ご飯という感じ。豆腐もいれてボリュームアップしました。
  • まさを

    鯵は小ぶりでしたので、2枚使いました。 濃い味付けが好きな方ですが、分量どおりで丁度良かったです。 こんなに美味しく作れるとは思っておりませんでした。 家族からも好評で、大満足です。また作りたいです。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他の魚介」の基本

「香味野菜」の基本

「きゅうり」の基本

関連記事